アイマスP「春香は床で寝てくれ。俺は春香のベッドを使うから」SS

公開日:  最終更新日:2015/11/16


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 02:33:11.02 ID:kfL8nILfO
春香「い、痛いです…!プロデューサーさん!」

P「ちっ…あぁ!」ゴフッ

春香「っ…、!!うっ…おぉ」

春香「や……やめ……」

P「あぁ!!くそ!!ああぉぁ!」ドフッ

春香「………!!!」

春香「いぃっ!…」

P「くっ…」ボフッボフッ

春香「イィッ……ぉぉ!」

春香「おぉぉれる」

春香「折れるぅ!折れます!」

春香「プロデューサーさん!!」

P「……」ピタッ
2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 02:36:03.62 ID:kfL8nILfO
春香「かはっ…………プロデュ……さ…」ポロポロ

春香「プロデューサーさぁん」ポロポロ

P「はぁ……はぁ……」

P「……」

春香「あぁぁあぁぁぁぁ」ボロボロ

春香「プロデューサーさぁぁぁぁん」ボロボロ

P「……」

P「おれ……は…」

P「……」

P「……ちっ」

タッタッタッ……ガチャ、バタン!
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 02:46:17.98 ID:kfL8nILfO
タッタッタッタッタッタッ

P「くそがぁ!!」

タッタッタッ………

スタスタスタ……

………ピタ

P「……」

P「何やってんだよぉ!!」

P「俺はぁ!!!」

ドンッ!!ドンッ!!

ゴフゥ!!

P「いっ……!」

P「……」

P「…あぁ!!」

P「……」

P「……」

P「……」

P「はる……か……」

P「お…れは…なんて、ことを」

P「………くぅ」ポロポロ

P「……っ…は…」ボロボロ

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 02:51:02.95 ID:kfL8nILfO
P「とうとう春香にあたってしまった」

P「……」

P「っはは…屑以下じゃねぇか」

P「お前なんか存在しない方がいいんだよ」

P「大したプロデューサーでもないんだからさ」

P「なぁそうだろう? おい」

P「何とか言えやぁ!!!!」ガンッ!

P「……」

P「……」

P「……」

P「……やっちまったな」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 02:56:14.12 ID:kfL8nILfO
P「……」

スタスタスタ…

スタスタスタ…

……

………………

…………………………ピタッ
ガチャッ

P「……」

春香「……」

P「……」

春香「……」

P「……」

P「はる………」

P「天海」

春香「はい」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 03:02:03.40 ID:kfL8nILfO
P「手短に済ませよう」

P「お前の担当プロデューサーを変える」

P「俺もこの事務所からいなくなる」

P「お前の負傷した分の罰は受ける」

P「返事はしなくていい…」

P「少しの間だけ我慢してくれないか」

P「土下座……させてくれ」

サッ
春香「……」

P「……」

P「……」

P「……」

P「……」スッ
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 03:09:01.43 ID:kfL8nILfO
P「ふぅ…」


P「……」

P「すいませんでした!」

P「罰はちゃんと受けるから、お前の気が済む以上に…ちゃんと受ける」

P「……」

P「……」

P「……」スッ

ガチャ…

春香「目を…」

P「……」ピタッ

春香「目を…合わせてもらえませんか」

P「……」

P「……」

P「……」クルッ

P「……」

春香「……」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 03:16:26.07 ID:kfL8nILfO
春香「……」よろっ

春香「……」スタ…スタ…

P「はる…?」

春香「……」スタスタ…スタ…

春香「……」ピタッ

P「……」

春香「……」
春香「……酷い傷」

春香「出血もひどいじゃないですか」

P「……」

春香「……だめ…です」

春香「自分を傷つけたら」

P「……なに、…言ってるんだ」

P「俺の傷なんかどうでもいいだろ」

春香「……」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 03:22:14.33 ID:kfL8nILfO
春香「心配…なんです」

P「するな!!!」

春香「!…」

P「……」

P「俺の心配なんかするんじゃない!」

P「……おま…お前は」

P「なに言ってるんだお前はよぉ!」

P「俺の心配なんかするな!!」

春香「心配…です」

P「また殴られるぞ……蹴られるぞ……骨を折るかもしれないぞ」

P「俺は今すぐプロデューサーを辞めるべきなんだよぉ!!」

P「お前は今すぐ俺から離れるべきなんだよぉ!」

春香「わたしを………」

春香「プロデュースしてください」

P「くっ……」

P「……」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 03:27:22.02 ID:kfL8nILfO
P「はは……」

P「……」

P「…嫌だ」

春香「……」

春香「……」

春香「……だめです」

P「……」

P「なんで…だ 」

春香「……」

春香「……」

春香「……」

春香「プロ……デュサさんだからですよぉ」ジワッ

P「……っ」
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 03:34:31.90 ID:kfL8nILfO
春香「辛くなったら、私を叩いてください」

春香「怒鳴ってください」

春香「骨はさすがに……なんて」

春香「ふふ…」

春香「……」

春香「……」グスッ

P「…っ」

P「……」

P「……」

春香「…あ……はっふふ」グスッ

P「……」ポロッ

……サッ

春香「……」

春香「暖かいです」

……………………………

……………………………………………
男は、静かに首を振った

12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 03:39:01.38 ID:tJSfy8PY0

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/20(月) 08:52:38.78 ID:V5qOq+D/0
リョナはちょっと…
と思ったらいい話になりやがった!おつ!
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 11:29:02.96 ID:Phvgbqd4O
引っ掛けギャグかと思ったら普通にリョナってた
でも面白かったよ乙


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑