萩原雪歩「汗をかいた真ちゃんから男の子の青春の匂いがするよおー」SS

公開日:  最終更新日:2015/08/22


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:49:18.03 ID:OnVHTE0O0
真「あ、雪歩今からお茶淹れるところ?」

雪歩「うん、真ちゃんも飲む?」

真「うん、ちょうだい」

雪歩「じゃあちょっと待ってて」
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:50:06.21 ID:OnVHTE0O0
真美「……」ヒョコ

雪歩「……?」

真美「……(しー!)」

雪歩「う、うん……」
3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:51:00.13 ID:OnVHTE0O0
真「雪歩?」

雪歩「あ、なんでもないよ、今淹れるね」

真「うん!」

真美「……」ソローリ
4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:52:12.22 ID:OnVHTE0O0

真美「……えいっ」ぷにぷに

真「ひゃあっ!?」

真美「んっふっふ~ 大成功!」

真「な、何するんだよー!」

真美「いんやー、まこちんのお尻ってどんな感触なのかなーって」
5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:53:07.21 ID:OnVHTE0O0
亜美「……すきあり!」ぷにぷに

真「ひゃあっ!?」

亜美「大成功その2ー」
6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:53:55.62 ID:OnVHTE0O0
真「もう、待てー!」

亜美「逃げろー!」タタタッ

真美「まこちんが追っかけてくるー!」タタタッ

真「あ、逃げられたー!」

雪歩「……」

真「ふぅ、なんかどっと疲れたぁ……」
7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:54:29.72 ID:OnVHTE0O0
雪歩「……」

雪歩「……いいなあ」

雪歩(私もぷにぷにしたいなあ)
8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:56:28.06 ID:OnVHTE0O0

真「雪歩、どうしたの?」

雪歩「う、ううん、何でもないよ。はい、お茶」

真「ありがとう、あつっ」
9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:57:06.92 ID:OnVHTE0O0
雪歩「あ、大丈夫?」

真「うん、ゆっくり飲むよ」

雪歩「……」

雪歩(真ちゃんのお尻、ぷにぷに……)
10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:59:07.51 ID:OnVHTE0O0
次の日

雪歩「おはよう、真ちゃん」

真「あ、雪歩、おはよう」

雪歩「どうしたの? ソファから向こう向いて」
11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 12:59:38.89 ID:OnVHTE0O0
真「うん、窓から来る風が涼しいんだ」

雪歩「そうなんだ」

真「雪歩も来る?」

雪歩「う、うん」
12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:01:13.30 ID:OnVHTE0O0
雪歩(真ちゃんがあっちを向いてる……)

雪歩「……」ゴクリ

雪歩「……」ぷにぷに

真「な、何するんだよ雪歩!」バッ
13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:03:06.97 ID:OnVHTE0O0
雪歩「ご、ごめんね真ちゃん」

真「許さない! 雪歩なんか大っ嫌い!」

雪歩「っ!?」
14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:04:12.40 ID:OnVHTE0O0
雪歩「……」ブンブン

真「雪歩?」

雪歩「ひぅ!?」

真「顔色悪いよ、大丈夫?」
15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:04:52.05 ID:OnVHTE0O0
雪歩「う、うん、何でもないよ」

真「ほら、座って」

雪歩「わ、私は大丈夫だよ」


真「いいからいいから」
16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:06:01.58 ID:OnVHTE0O0
雪歩「うん、ありがとう……」

真「ね、涼しいでしょ?」

雪歩「うん、風が気持ちいい」

真「良かった」
17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:06:50.15 ID:OnVHTE0O0

雪歩「……」

真「……」

雪歩「……」

真「……んん」

雪歩「真ちゃん?」
18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:07:31.55 ID:OnVHTE0O0
真「……」すやすや

雪歩「寝ちゃったの?」

真「……」すやすや

雪歩(今なら……)
19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:08:23.97 ID:OnVHTE0O0

ぷにぷに

雪歩「……」

ぷにぷに

雪歩「……やわらかい」
20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:09:14.96 ID:OnVHTE0O0
真「んん……」もぞもぞ

雪歩「あ……」

真「……」すやすや

雪歩「……」
21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:10:05.84 ID:OnVHTE0O0
雪歩「……」ぷにぷに

雪歩「……気持ちいい」
真「……」じー

雪歩「ひぅ!? ま、真ちゃん……」
22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:10:57.23 ID:OnVHTE0O0
真「雪歩がそんなことするなんて思わなかったよ」

雪歩「ご、ごめんなさい」

真「……仕返し」

ぷにぷに

雪歩「ひぅっ!?」
24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:13:13.71 ID:OnVHTE0O0
真「やわらかい」ぷにぷに

雪歩「ま、真ちゃん!?」

真「あはは、ボクこういうの憧れてたんだよね」

雪歩「ええ!?」
25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:14:08.76 ID:OnVHTE0O0
真「なんかこういうスキンシップって女の子らしいじゃん」

雪歩「そ、そうなのかな?」

真「いつかやってみたいなーって思ってたんだけど、なんかボクから触りにいくと周りから変な目で見られるし……」
26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:15:19.10 ID:OnVHTE0O0
雪歩「じゃあ……」ぷにぷに

真「うひゃあ!?」

雪歩「……えへへ」
27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:17:33.98 ID:OnVHTE0O0
真「やったなー、それっ」ぷにぷに

雪歩「ひぅっ!?」

真「へへーん」
28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:18:06.40 ID:OnVHTE0O0
雪歩「うー…… えいっ」つんつん

真「ひゃっ、脇は反則だよ雪歩! このっ」つんつん

雪歩「ひゃうっ!? ま、真ちゃーん」
29 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:19:39.17 ID:OnVHTE0O0

春香「おはよっ」ガチャッ

真「春香、おはよう♪」つんつん

春香「ひゃああ!?」どんがらがっしゃーん

真「あ、ご、ごめん……」

おわり
30 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:24:11.44 ID:OnVHTE0O0
10thのあんずの歌でぷにぷにの指の動作を見た瞬間に考えたものがようやく形になりました。
脇腹とかは時々やったほうが驚くくらいに飛んで驚く子っていますよね。

ここまで見ていただいてありがとうございました。
31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 13:26:56.95 ID:3pB3wHEEO


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑